南くりこま高原 一迫ゆり園【入園料割引】


期間限定優待 宮城

南くりこま高原 一迫ゆり園

名所・旧跡

小高い丘の起伏をそのまま生かした広さ30,000㎡の園内で、色彩鮮やかなゆり の花の群生を見られる日本でも数少ない花園です。

優待内容
①入園料大人670円→535円
②150名様に「ねじりほんにょ 食器用スポンジ」プレゼント(なくなり次第終了)
優待期間
6月25日(木)~7月26日(日)
※開園時間:8時30分~17時00分
利用方法

会員証提示

受付時にJAF会員証提示
対象人数

会員本人のみ

所在地

栗原市一迫真坂字清水堰田地内

電話番号
0228-52-4551
サービス提供
栗原市
関連リンク

栗原市観光ポータルサイト ぎゅぎゅっとくりはら 南くりこま高原 一迫ゆり園

掲載媒体

ウェブ限定

駐車場
有り

南くりこま高原 一迫ゆり園とは?

昭和63年、特色のある町づくりをはじめようと、町の若手有志15人が立ち上げた「町おこし会」が、勉強を重ね、栗原市一迫には、ヤマユリやその他のユリ科植物が自生していることから、ユリをテーマに本格的に研究し、活動をスタートさせました。平成3年、会員手づくりの「南くりこま高原・一迫ゆり園」が完成しました。今では毎年多くの来園者を迎え、栗原市の観光産業の一翼を担っています。
現在は、「やまゆりの森」や「アジサイの小径」「ヘメロカリス園」も整備し、30,000㎡の園内には、200品種15万球、ヘメロカリス50品種2万株が植えられ、訪れた人々の心を和ませてくれます。園内は各品種ごとに毎年形を変え、整備されています。まるでキャンバスに描いたような色彩鮮やかなゆりの花の群生を見られる日本でも数少ない花園です。

日本のかおり風景百選にも選ばれています。
園内はペットの同伴可能です。車いすの無料貸し出しもございます。

栗原市ご当地キャラ【ねじり ほんにょ】のご紹介♪

ねじり ほんにょ
〇名前:ねじり ほんにょ
(「ほんにょ」って呼んでね♪)
〇職名:栗原市PR担当主事
〇出身地:栗原市田んぼ1番地
〇趣味:日向ぼっこ
〇性格:からだはねじれていても気持ちはストレート!
明るくて祭り好き、でも我慢強いよ
〇特技:ひねりじゃんけん
(じゃんけんでほんにょに勝つといいことあるかも!?)
〇好きな食べ物:栗原産米で作った「おにぎり」と「おもち」
〇好きな物:おてんとさま
〇苦手な物:スズメ
〇友達:マイン坊や、光源クリハライザー
(これから、たくさん友達作るんだぁ♪)