【8月16日締め切り】愛知県津島市の銘菓「くつわ」を抽選で10名様にプレゼント


プレゼント 愛知

愛知県津島市の銘菓「くつわ」を抽選で10名様にプレゼント

グルメ

江戸時代末期天保11年1840年に作られたお菓子です。津島神社の神事 輪くぐり 1年の幸、開運招福を祈る神事の輪を形どったもので神馬の轡に似ているところからこの名前が付いたと言われています。白米ともち米を熱湯でこねて蒸し、砂糖と黒ゴマを混ぜてつきあげた団子を手で伸ばし 二重の輪を作り油で揚げて作られています。昭和54年津島市の文化財先祖の遺産に指定された津島が誇る銘菓です。

応募方法
下の「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募締切
2021年8月16日(月)
当選発表
当選者の発表は8月下旬の賞品の発送をもって代えさせていただきます。
サービス提供
津島市

尾張津島天王祭など臨場感満載のVR動画でお楽しみいただけます!

尾張津島天王祭(宵祭)

ユネスコ無形文化資産登録されている「山・鉾・屋台行事」の一つ、「尾張津島天王祭の車楽舟行事」と「尾張津島秋まつり」のVR(バーチャル・リアリティ)動画を津島市公式ホームページにて公開しています。日本三大川祭りのひとつに数えられる尾張津島天王祭は、全国の数ある夏祭りの中でも最も華麗なものと言われており、津島神社の祭礼として600年近くの伝統を誇るこちらの行事は織田信長も見物した記録があります。

津島市には尾張津島天王祭や秋まつりの他にも四季折々の祭りがあります。季節ごとに様々な表情を見せるそれぞれの祭りについても動画をご用意しています。

最近はコロナ禍の影響により、これらの祭りが中止もしくは縮小での開催となっております。ご興味のある方は動画で雰囲気をお楽しみいただき、自粛が明けた際には是非津島市にお越しください。