【7月15日締め切り】「兵庫陶芸美術館 2021夏特別展 招待券」を抽選で5組10名様にプレゼント


佐賀 有田 釉下彩大阪鉄橋図大皿 明治時代
肥前 有田 色絵花鳥文調味料入揃物(7点組) 江戸時代中期

プレゼント 兵庫

兵庫陶芸美術館 2021夏特別展 招待券
受贈記念 赤木清士コレクション
「古伊万里に魅せられて―江戸から明治へ―」
※開催期間:2021年8月29日まで

チケット・宿泊券

江戸時代初め、肥前有田で磁器の生産が始まり、その図様は時代とともに変化し、江戸後期から明治期には斬新で大胆な構図や、時代を投影したモダンな意匠が生み出されました。本展では、赤木清士が収集した江戸から明治の肥前磁器を中心に、その図様の魅力を紹介します。

関連リンク

【公式】兵庫陶芸美術館

応募方法
下記「応募する」ボタンより ※2021年6月15日(火)応募開始 ※電話・郵便でのお申込みはできません
応募締切
2021年7月15日(木)
当選発表
2021年7月下旬の賞品発送をもって代えさせていただきます
サービス提供
兵庫陶芸美術館

※掲載写真の所蔵はすべて兵庫陶芸美術館(赤木清士コレクション)


記念講演会 赤木清士コレクションを楽しむ

―江戸から明治の肥前磁器を中心に

この講演会では、江戸後期から明治期に有田(佐賀県西松浦郡有田町)や志田(佐賀県嬉野市)などで作られた肥前磁器を中心とした「赤木清士コレクション」の楽しみ方について、時代とともに変化していく図様の変換や、新たな装飾技術の導入などに触れながらお話しいただきます。

【開催日時】2021年7月10日(土)13:30~15:00(開場は13:00)
【講  師】鈴田 由紀夫 氏(佐賀県立九州陶磁文化館 館長)
【会  場】兵庫陶芸美術館 研修棟1階 セミナー室
【定  員】110名(事前申込制・先着順)
【参 加 料】無料 ※ただし、本展観覧券(当日半券可)が必要です
【申込方法】電話もしくは公式サイトからお申込みください。
【問合せ先】兵庫陶芸美術館 学芸課 TEL 079-597-3965

※観覧券購入は「JAF会員証提示」がお得! 詳しくはコチラ⇒JAF会員優待施設 兵庫陶芸美術館

【参加者募集】お皿に型紙摺り体験!

受贈記念 赤木清士コレクション 展覧会関連ワークショップ

下絵の技法のひとつである「型紙摺り」を体験していただきます。
耐水性の強い柿渋紙を型紙に使い、上から呉須(ゴス)を摺ることで同じ模様の絵付けができます。
今回は、オリジナルの型紙で小皿3枚に絵付けをお楽しみください。

【開催日時】2021年8月21日(土)午前コース-10:00~12:00、午後コース-13:30~15:30
【受  付】午前コース-9:45~、午後コース-13:15~
【会  場】兵庫陶芸美術館 工房・展示棟
【講  師】兵庫陶芸美術館 陶芸指導員
【対  象】高校生以上

【定  員】各コース 10名(事前申込制・定員を超えた場合は抽選)
【参 加 費】5,000円(材料費、焼成代、観覧料、宅配料等含む) ※JAF会員優待対象外
【応募方法】電話もしくは公式サイトからお申込みください。
【応募締切】2021年7月21日(水)16:00必着 
※8月上旬に受講の有無をお知らせします
【問合せ先】兵庫陶芸美術館 企画・事業課 TEL 079-597-3961 FAX 0719-597-3967