南方熊楠記念館(アプリクーポン)【入館の方オリジナルクリアファイル進呈】


イメージ
クリアファイル イメージ

期間限定優待 和歌山

南方熊楠記念館

博物館・科学館

日本が世界に誇る博物学者、民俗学者であり、菌類学にも優れた南方熊楠(みなかた くまぐす)の蔵書や資料を集めた記念館です。熊楠は語学の天才であり、歩く百科事典とも呼ばれました。また、記念館周辺は緑が多く、屋上からは青い海と円月島を望む美しい景色が楽しめます。

優待内容

入館の方 オリジナルクリアファイル進呈

優待期間

6月1日(水)~8月31日(水)
※休館日:木曜

利用方法

アプリクーポン

会計時にJAFアプリクーポン提示
※JAF通年優待を除く他の優待・割引との併用不可

対象人数

会員のみ

所在地

白浜町3601-1

地図を見る

電話番号
0739-42-2872
サービス提供
南方熊楠記念館
関連リンク

【公式】南方熊楠記念館

掲載媒体

アプリクーポン

ご注意
JAFアプリクーポンはJAFスマートフォンアプリをダウンロードいただいている方のみご利用いただけます。
※ご利用方法などの詳細は 「JAFスマートフォンアプリ」のクーポン画面でご確認ください。
※JAFアプリクーポンのご利用にはアプリのダウンロードとログインが必要です。ログインには会員番号が必要になります。

JAF通年優待情報

【優待内容】
入館の方 記念ポストカード進呈
【利用方法】
会計時にJAF会員証提示
【対象人数】
会員のみ

南方熊楠について

南方熊楠 (みなかた くまぐす)
南方熊楠は、和歌山県が生んだ博物学の巨星です。さまざまな言語の文献を使いこなし、国内外で多くの論文を発表しました。熊楠の研究の対象は、粘菌をはじめとした生物学のほか、人文科学など多方面にわたり、特に民俗学の分野では日本民俗学の開拓者として有名な柳田国男と並ぶほど重要な役割を果たしました。また、地域の自然保護にも力を注いだエコロジストの先駆けとしても注目されています。

南方熊楠記念館について

エントランス

イメージ
2017年にリニューアルした記念館内は解放感あふれる広々とした造り。建物中心からつり下げられた筒状のオブジェ(ランタン)は自然光を生かし、館内を明るく照らしてくれます。

展示室

イメージ
展示品は約800点。以下のテーマで常設展示を実施しています。

①南方熊楠の幼少期~青年期
②南方熊楠の海外での活躍
③生物学者 南方熊楠
④民俗学者 南方熊楠
⑤研究生活と熊楠の晩年

また、展示室前の小ホールには世界一長い履歴書も展示。ぜひご覧ください。


屋上展望デッキ

イメージ

イメージ

イメージ

屋上は開放的なデッキ空間になっており、田辺湾、神島、円月島、白浜温泉街が一望できます。天気の良い日は四国まで見通せることも。美しい景色をご堪能ください。

特別展について

特別展告知資料
7月10日(日)まで2階展示室にて特別展を開催中!本特別展では熊楠が模写をした辞典や図録など貴重な資料を公開しています。
また、5月15日(日)、6月19日(日)、7月3日(日)は特別展を更に深く知ることができるギャラリートークを予定しています。

JAF和歌山支部のお得で楽しい情報をもっと見てみませんか?