【10月23日締め切り】三重県総合博物館「第32回企画展 三重の円空」観覧券を5組10名様にプレゼント


聖観音立像(部分)志摩市三蔵寺蔵

プレゼント 三重

三重県総合博物館「第32回企画展 三重の円空」観覧券5組10名様にプレゼント

チケット・宿泊券

仏像はもちろん数少ない絵画作品も展示される、三重県総合博物館「第32回企画展 三重の円空」観覧チケットをプレゼント!

関連リンク

三重県総合博物館MieMu ホームページ

応募方法
下記「応募する」ボタンよりご応募ください。
応募締切
2022年10月23日(日)
当選発表
10月下旬の賞品の発送をもって代えさせていただきます。
サービス提供
三重県総合博物館

第32回企画展 三重の円空

開催期間
2022年10月8日(土)~12月4日(日)

展覧会概要
江戸時代の初め、仏像をつくりながら諸国を旅した僧侶、円空。彼の仏像は「円空仏」と呼ばれ、今も高い人気を誇ります。志摩地方を訪れた円空は大般若経を修理し、見返し部分に釈迦説法図を描いています。これらは数少ない円空の絵画作品で、最初は仏像を丁寧に描いていますが、やがて簡略で奔放な絵に変わっていきます。この時期、絵画の作風に合わせるように、仏像も変化することが指摘されています。円空仏について考える時、志摩地方をはじめ三重の地は意外に重要な場所です。三重の円空について志摩地方の作例を中心に展示されます。

三重県総合博物館MieMuではJAF会員優待がご利用いただけます。

優待内容
企画展観覧料 100円引

対象
会員本人のみ

利用方法
企画展観覧券購入時にJAF会員証を提示