「第九」、ウィンナー・ワルツ・・・クラシック音楽の"季節の風物詩"が生まれた歴史と音楽の力に迫る!(オンライン:12月11日開催)


@K.Miura

イベント オンライン開催

「第九」、ウィンナー・ワルツ・・・クラシック音楽の"季節の風物詩"が生まれた歴史と音楽の力に迫る!

その他イベント

年の瀬のベートーヴェン「第九」、元旦のテレビ放送でおなじみのウィーン・フィルによるウィンナー・ワルツ。年末年始にかけて耳にする機会が多いクラシック音楽の楽曲は、どのようにして風物詩となり、人々に愛されてきたのか。その歴史を紐解きながら、音楽をより深掘りできるポイントを楽しく学べる講座です。

開催日時
12月11日(日)14:00~15:30
開催場所

どこからでも参加可(Web会議システム「Zoom Cloud Meetings」使用)

募集定員
80デバイス(最少催行20デバイス)※応募多数の場合抽選
参加条件

会員限定

JAFの個人会員、家族会員に限ります
参加費用

1,000円(1デバイス)
※複数の端末から視聴される場合は、端末数分お申込ください。

申込方法

ウェブ 事前申込み 要予約

ページ下部「オンラインイベントに申し込む」ボタンより申し込み。
抽選後イベント参加が確定した方に、参加用のURL・ID・パスワードを送付
締切日
12月6日(火)23:59まで
当選発表
12月7日(水)にメールにて結果を通知
問合せ先
JAF東京支部(東京都港区芝2-2-17)
TEL : 03-6833-9120(10:00~17:00/土日祝休)
※イベント当日の緊急連絡先は参加者へ別途ご案内いたします。
サービス提供
(公財)新日本フィルハーモニー交響楽団

講座内容

小室 敬幸先生 ⓒT.Tairadate

年の瀬のベートーヴェン「第九」、元旦のテレビ放送でおなじみのウィーン・フィルによるウィンナー・ワルツ。年末年始にかけて耳にする機会が多いクラシック音楽の楽曲は、どのようにして風物詩となり、人々に愛されてきたのか。その歴史を紐解きながら、音楽をより深掘りできるポイントを楽しく学べる講座です。

音楽ライター小室敬幸さん、新日本フィルハーモニー交響楽団のオーケストラ奏者がやさしくナビゲートします。

【講座内容】
1)年末の風物詩「第九」、その魅力は?

年末になると「第九」を演奏するのはなぜ?「第九」に人の心が動かされるポイントも、音楽ライターの小室敬幸さんと新日本フィル楽団員が、それぞれの視点でお話します。

2)元旦の風物詩「ワルツ」と「ポルカ」

毎年元日に開かれるウィーン・フィルのニューイヤーコンサートは、テレビ中継を通じて世界中の人々に楽しまれています。ヨハン・シュトラウス2世を中心とするシュトラウス家のワルツやポルカが演奏されますが、この習慣はいつ始まったのか。心躍るメロディに隠された深層部分に迫ります。

3)まだまだあります!季節を彩るクラシック音楽。出演者のお気に入りの楽曲をご紹介。受講者の皆様もチャットでご参加ください。質疑応答コーナーも。

ゲスト

腰野 真那氏

群馬県出身。2012年武蔵野音楽大学卒業。2015年桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。これまで打楽器を久保昌一、関谷直子、坂本雄希、塚田吉幸、堀川正彦、松倉利之、宮崎泰二郎の各氏に師事。室内楽を中谷孝哉、吉原すみれの各氏に師事。カホンを山本愛香氏に師事。
現在オーケストラでの演奏を中心に、吹奏楽や室内楽、ソロでの演奏や後進の指導など、幅広く活動している。
2016年入団。新日本フィル パーカッション奏者。

ゲストについてもっと知りたい方はこちら♪note記事「腰野真那『音楽をちがう面から見てみよう』」

パーカッション腰野真那がお届けする、作曲家の好物や曲にちなんだ「もの」や「こと」に焦点を当てたコンテンツ。
偉大な作曲家ゆかりの食べ物たちに出会ってみたり、歩いてみたり。結局は腰野のスキなことを違った角度から楽しんじゃうシリーズです!

今回のゲストがどんな人かもっと知りたい方はぜひご覧ください!

講座受講の前に…

予習用におすすめの動画をご紹介♪

オーケストラで使われる楽器の名前や特徴を事前に予習されたい方は、以下の動画をご覧ください。
新日本フィルハーモニー交響楽団による「さんぽ」の演奏とともに、それぞれの楽器の名前と音色を楽しみながら学べる動画です♪
SMBC presents 久石譲と新日本フィルがテレワークでお届けする「さんぽ」動画
参加に際してのご案内、注意事項
【参加に際してのご案内】
・今般の状況を鑑み、出演者の体調が優れない場合などは、イベントを急遽中止・延期する可能性がございます。
その場合は可能な限り前日までにメールにてご連絡いたしますが、イベント当日になる可能性がございますので予めご了承ください。
また、イベントが中止となった場合は、お申込みいただいた皆さまへ参加費用の払い戻しをさせていただきます。詳細はメールをご確認ください。
・イベント参加には「ZOOM Cloud Meetings」のダウンロードが必要となります。
・抽選後イベント参加が確定した方に、参加用のURL(PC用)、ID・パスワード(スマートフォン・タブレット用)をメールでお送りします。
・Zoomミーティングの参加方法は、下記の「Zoom ミーティングの参加方法はこちら」をクリックし、ご確認ください。
スマートフォンでの参加方法は、リンク先ページをスクロール後に表示される「Android」または「iOS」をクリックし、ご確認ください。
・ご参加前にインターネット接続のテストをされる方は、下記の「Zoom テストミーティングに参加してインターネット接続をテストする場合はこちら」をクリックし、ご確認をお願いいたします。
・当日はカメラをOFF、マイクをミュートにしてご参加ください。開催中の質問等はチャットで受け付けております。
・開催後、ご登録のメールアドレスにアンケートをお送りします。セミナーのご意見・ご感想をお寄せください。

【見逃し配信について】
参加者限定で見逃し配信を行うため、イベント中の映像を録画させていただきます。録画データは見逃し配信期間終了後に適切に削除いたします。
なお、やむを得ない理由で見逃しができない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

【その他・注意事項】
※講座の様子は映像・音声での記録、開催風景を写真にて撮らせていただく可能性がございます。
その場合は個人が特定できないよう配慮した上で、広報物にて使用させていただく場合があります事を、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
※通信にかかる費用はお客様のご負担になります。
※当イベント開催中において発生した一切の事故や怪我などの責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。
※録画録音、動画URLの無断共有は固く禁止させていただきます。発見された場合は直ちにご退出いただきます。
※イベントの資料・画像等の無断転載はお控えください。
※キャンセル可能日を過ぎた場合のキャンセルについては、返金いたしかねます。
※本イベントは過去のコンサート映像や音源を用いながら講座を行います。生演奏はございませんので予めご了承ください。