【2月12日締め切り】「横尾忠則現代美術館 開館10周年記念展 ペアご招待券」を抽選で10組20名様にプレゼント


横尾忠則 在庫一掃大放出展 2018年
横尾忠則《人肉》1966-2010年作家蔵(横尾忠則現代美術館寄託)

プレゼント 兵庫

横尾忠則現代美術館企画展「横尾忠則展 満満腹腹満腹」ペアご招待券10組20名様にプレゼント
※使用期限5月7日(日)まで

チケット・宿泊券

2012年の開館以来、横尾忠則現代美術館では様々な角度から横尾の芸術に光を当ててきました。それは絶えざる変貌を求める作家の精神を反映した、一種の実験場のようでもありました。
10年前の開館記念展「反反復復反復」のセルフ・パロディーでもある本展では、限られた展示空間に、これまで開催された約30本の展覧会を限界まで詰め込むことを試みます。そこに立ち現れるカオス的な空間は、86歳を過ぎてもなお精力的に制作し続ける横尾の尽きることのないエネルギーを象徴するものとなるでしょう。

関連リンク

【公式】横尾忠則現代美術館

応募方法
下記「応募する」ボタンよりお申し込みください ※電話・郵便でのお申し込みはできません
応募締切
2月12日(日)
当選発表
2月下旬の賞品発送をもって代えさせていただきます
サービス提供
横尾忠則現代美術館

横尾忠則現代美術館について

横尾忠則現代美術館は、兵庫県西脇市出身の美術家、横尾忠則から寄贈・寄託作品を適切な環境で保管し、多くの人に鑑賞していただくため、兵庫県立美術館王子分館(旧兵庫県立近代美術館、村野藤吾設計)の西館をリニューアルし、2012年11月に開館しました。通常の展示、保存機能の他にも、ユニークな設備を備えています。アーカイブルームでは、膨大な関連資料の保管・調査・研究を行います。横尾忠則の創作の秘密に迫る資料の数々は、その幅広い交流関係を反映し、まさに戦後文化史を物語る貴重なものだといえるでしょう。

◇施設情報◇

外観イメージ
■所在地
〒657-0837
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
>地図を見る
■電話番号
078-855-5607
■開館時間
10:00~18:00(最終受付17:30)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、メンテナンス休館(不定期)
その他詳細につきましては、公式ウェブサイトをご確認ください。
【公式】横尾忠則現代美術館

■JAF通年優待
【優待内容】観覧料 一般、大学生、70歳以上の方団体割引適用
【対象人数】会員含む5名まで
【利用方法】会計時にJAF会員証をご提示ください
※他の優待・割引等との併用不可
通年優待の詳細はコチラ