【2月28日締め切り】下市町 吉野杉の割り箸を抽選で15名様にプレゼント


割り箸 イメージ

プレゼント 奈良

下市町 吉野杉の割り箸を抽選で15名様にプレゼント

グッズ

奈良県吉野郡下市町は奈良県の中心に位置し、花は梅で始まり、山茱萸(サンシュユ)、しだれ桜や芍薬(シャクヤク)などがあり、四季折々の花々を楽しむことができます。特産品としては、今回プレゼントの賞品である割り箸のほか、三宝(神饌物を載せる台)、柿、柿の葉寿司といった物も有名です。

関連リンク

【公式】下市町

応募方法
下記応募ページからご応募ください
応募締切
2月28日(火)23:59
当選発表
3月中旬までに賞品発送をもって代えさせていただきます
サービス提供
下市町

奈良県の中心部・自然に囲まれた下市町ならではの見どころをご紹介いたします。

広橋梅林 イメージ

広橋梅林は「奈良県三大梅林」の一つとして知られています。2月下旬から3月下旬が見頃で、白梅、紅梅そして淡桃色、一重咲き、八重咲きなど色とりどりに咲匂う梅と景色をお楽しみください。また、金剛葛城両山や大和平野を見渡せる眺望も素晴らしく、青梅が実る初夏もおすすめです。

丹生川上神社下社 イメージ

日本最古の水神・闇龗神(くらおかみのかみ)を祀る、明神大社の一つ。雨乞いに黒馬、晴れを祈り白馬を献ずる儀式が起源となる、絵馬発祥の神社としても有名です。

匠の聚 イメージ

芸術家の居住、創作の場としてのアトリエのほか、「匠の聚」アーティストの作品を常設展示しているギャラリー、工房や陶芸教室、四季折々の森の景色を望むカフェなど、気軽にアートに親しみながら、身近に創る楽しさを感じることができる複合施設です。

下市八幡神社/吉野杉箸神社

「下市八幡神社」は下市町下市の氏神として鎮座する神社であり、拝殿からは町並が見渡すことができます。また「吉野杉箸神社」は「下市八幡神社」の境内に位置し、箸の神・材木の神を祀る、日本で初めて箸をご神体として立建された神社です。