福井市の夏と秋を満喫!福いいネ!スタンプラリー

<夏コース>一乗谷エリアをご紹介

福いいネ!スタンプラリー

観光スポットでスマホスタンプを集めて特典をゲットしよう!

福井市のイチ押しスポットを巡るスタンプラリー!夏コースは映えスポットとして人気の「鉾島園地」がある越前海岸、年間を通して水仙を楽しむことができる「越前水仙の里公園」など、夏の福井を満喫できるスポットが満載。秋コースは「名勝 養浩館庭園」の紅葉や「宮ノ下コスモス広苑」はもちろん、今年の10月にオープンする「福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館」など、この秋には欠かせないスポットが満載。スタンプを集めて特産品が当たる抽選に応募しよう!

期間
夏コース 2022年 8月1日(月)〜9月30日(金)
秋コース 2022年 10月1日(土)~11月30日(水)
エリア
福井県福井市

スタンプ設置ポイント

夏コース 10スポット♪【 8/1(月)~ 9/30(金)まで 】

一乗谷朝倉氏遺跡

福井市の南東約10キロ、一乗谷にある朝倉氏遺跡は、戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡。武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで街並みがほぼ完全な姿で発掘され、国の重要文化財・特別史跡・特別名勝に指定されています。

名勝 養浩館庭園

福井藩主松平家の別邸。江戸初~中期を代表する名園として国の名勝に指定されています。2019年5月には日本遺産に認定されました。大きな池を中心に広がるお庭と、その池に浮かぶようにして立つ数寄屋造りの建物が、たぐいまれなるくつろぎの空間をつくりあげています。

JR福井駅 西口 恐竜広場

福井駅の西口側には「恐竜広場」があり、壁面から飛び出してくるように見える恐竜トリックアート、福井で生息していた福井ラプトル・フクイサウルス・フクイティタンの3体の実物大で動くモニュメントがお出迎え。付近の商業施設では、多くの恐竜グッズも販売されています。

一乗滝・小次郎の里像

朝倉氏遺跡を貫いて流れる一乗川の上流に、落差12mの荘厳な水の糸を引く一乗滝。ここは、泰澄大師が白山大権現をまつり、滝水山浄教寺を建てたところとして知られており、また、佐々木小次郎が燕返しをあみだしたところとして伝えられています。

道の駅 一乗谷あさくら水の駅

「人」と「水」との深いかかわりをコンセプトにした、道の駅。イートインスペースでは越前おろしそばや、ソースカツ丼といった福井名物を味わえるほか、オリジナルのファーストフードや地場産農産物なども販売。ビオトープではホタルの飼育を行っており、6月頃には、蛍が美しく飛び交う姿を鑑賞することができます。

福井市立郷土歴史博物館

あいつぐ戦災と震災から復興した福井市のシンボルとして昭和28年足羽山に開館。「名勝養浩館庭園」に隣接し、福井藩や越前松平家に伝わる文物等が展示されています。「へんしん越前屋」では振袖や鎧兜など昔の衣装を体験できます。

福井市グリフィス記念館

明治初期に福井藩に招かれた米国人教師ウィリアム・エリオット・グリフィスが暮らした洋館を復元しました。屋内では、仕掛けのある肖像写真の部屋などでグリフィスと福井の関係を中心とした展示を行っています。福井を愛し愛されたグリフィスとその激動の時代を懸命に生きた人々の思いにふれてみてください。

鉾島園地

安山岩の柱状節理が美しい島。国道305号沿いにある駐車場から、小さな橋を渡って島に行くことができます。日中は海水浴や磯釣りでにぎわいますが、夕方になれば、夏の一日を惜しむかのように、美しい夕日が日本海のかなたに沈んでいきます。

越前水仙の里公園

日本海の雄大な景色を眺めながら、芝生(広場)でくつろぎ、また越廼地区が発祥地と云われる越前水仙が栽培展示されている、水仙ゾーンを中心とした水仙ドームにおいては、水仙の花と香りを年間通じて存分に楽しむことができます。

福井市自然史博物館

足羽山を中心に市内に生息する1,467種、1,753点の動植物の実物標本を展示。福井の自然の自然を楽しみながら学ぶことができるお出かけスポットです。

秋コース 10スポット♪【 10/1(土)~ 11/30(水)まで 】

一乗谷朝倉氏遺跡

福井市の南東約10キロ、一乗谷にある朝倉氏遺跡は、戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたって越前の国を支配した城下町跡。武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や道路に至るまで街並みがほぼ完全な姿で発掘され、国の重要文化財・特別史跡・特別名勝に指定されています。

名勝 養浩館庭園

福井藩主松平家の別邸。江戸初~中期を代表する名園として国の名勝に指定されています。2019年5月には日本遺産に認定されました。大きな池を中心に広がるお庭と、その池に浮かぶようにして立つ数寄屋造りの建物が、たぐいまれなるくつろぎの空間をつくりあげています。

JR福井駅 西口 恐竜広場

福井駅の西口側には「恐竜広場」があり、壁面から飛び出してくるように見える恐竜トリックアート、福井で生息していた福井ラプトル・フクイサウルス・フクイティタンの3体の実物大で動くモニュメントがお出迎え。付近の商業施設では、多くの恐竜グッズも販売されています。

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館

一乗谷朝倉氏遺跡の新しいスポットとして2022年10月にOPEN。目玉展示として「朝倉館原寸再現」「城下町ジオラマ」「遺構展示室」を設けるとともに、国指定の重要文化財を含む、数多くの出土資料を展示。遺跡の価値や魅力を楽しみながら学べる博物館です。

宮ノ下コスモス広苑

東京ドームの4個分の敷地に、約1億本のコスモスが咲き誇る福井宮ノ下コスモス広苑。9月中旬から10月中旬にかけて花のメルヘンな世界を楽しむことができ、世界の珍しい品種も見られます。10月上旬には「福井コスモスまつり」を開催予定です。

柴田神社

北庄城の跡地に、戦国武将、柴田勝家公とその妻お市の方を祀っています。御神徳は「絆」で、夫婦・兄弟・家族・人と人との絆が有名。お市の方にあやかり、異性だけでなく、同性や同僚、友人、家族、人を惹きつけ愛される「モテ」を願う「モテ祈願」も人気です。

愛宕坂

愛宕坂は愛宕山にあった愛宕大権現社への参道として知られ、古くは歴史ある料亭や茶屋が建ち並び、栄えた場所でもありました。現在は風情ある階段坂として親しまれています。周辺には「橘曙覧記念文学館」や「愛宕坂茶道美術館」などもあり、歴史文化を感じながら散策を楽しむことができます。

福井市美術館

「みる」と「つくる」が一体化した美術館を目指しています。福井市ゆかりの彫刻家・高田博厚の作品展示を軸とし、企画展等の開催や体験活動を実施するほか、市民ギャラリーでの作品発表の場を提供しています。また、アトリエを設け、創作活動を随時開催しています。

おさごえ民家園

福井に生きた先人たちの暮らしを垣間見ることのできる古民家園。各家に自由に入ることができ、家の中には昔の家具や生活道具も当時のままに展示してあり、まるでタイムスリップしたかのように昔の人々の暮らしをリアルに感じることができます。

大安禅寺

泰澄大師が開山した田谷寺を祖とし、越前藩主松平家の菩提寺。”花しょうぶの寺”として知られ、6月には満開の花菖蒲を楽しむことができます。伽藍一帯は国指定の重要文化財。2019年5月に日本遺産にも認定されています。

スタンプを集めて抽選で特典を当てよう♪

集めたスタンプ数によって抽選で「産地直送!お取り寄せ・贈り物サイト『ふくいさん』」で使えるクーポンが当たります。

10スポット達成!
10,000円相当/各コース5名様
8スポット達成!
5,000円相当/各コース10名様
5スポット達成!
2,000円相当/各コース10名様

ドライブスタンプラリーの楽しみ方

1. ユーザー登録する

		ドライブスタンプラリーにユーザー登録する

ドライブスタンプラリーを開くと、開催中のラリーが一覧表示されます。

まずはユーザー登録してください。詳しくは「ドライブスタンプラリーについて」でご確認ください。

※アプリのインストール不要で、誰でもスマートフォンで参加できます。

2. ラリーに参加する

ドライブスタンプラリーに参加する

参加したいドライブスタンプラリーを見つけたら、「参加する」ボタンを押すとラリーに参加できます。

準備ができたら、いよいよドライブへ出かけましょう!

3. スタンプを集める

ドライブスタンプラリーのスタンプをQRコードで押す

スタンプスポットに着いたら、位置情報やQRコードを使ってスタンプをゲットしてください。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

4. 特典をゲットする

ドライブスタンプラリーの特典を見る

必要数のスタンプを集めると、特典が付きます。
ドライブスタンプラリーの「特典」またはこのページの特典紹介欄をチェックしてください。

※スマートフォンでアクセスして、ご参加ください。

お問い合わせ先
JAF福井支部 0776-25-2000
お問い合わせ時間
10:00~17:00

※土日祝日、年末年始を除く